教授紹介

戸川 望 教授

  • 生年:1970年
  • 血液型:O型

研究テーマ

  • SoC設計と設計技術
  • 組込みシステム設計と設計技術
  • 動的再構成可能システム
  • 地理情報処理ならびに高度交通システム
  • 通信情報処理

経歴

  • 1985年3月 早稲田実業学校中学部卒
  • 1988年3月 早稲田実業学校高等部卒
  • 1992年3月 早稲田大学理工学部電子通信学科卒
  • 1997年3月 早稲田大学大学院理工学研究科電気工学専攻修了(博士(工学))
  • 1994年4月~1997年3月 日本学術振興会特別研究員(DC1)
  • 1997年4月 早稲田大学理工学部電子・情報通信学科助手
  • 2000年4月 早稲田大学理工学総合研究センター講師
  • 2001年4月 北九州市立大学国際環境工学部助教授,早稲田大学理工学総合研究センター客員助教授
  • 2005年4月 早稲田大学理工学部コンピュータ・ネットワーク工学科助教授
  • 2007年4月 早稲田大学基幹理工学部情報理工学科准教授
  • 2009年4月 早稲田大学基幹理工学部情報理工学科教授

業績賞等

  • 1995年3月 (財)電気通信普及財団第10回テレコムシステム技術学生賞
  • 1995年8月 IEEE Asia and South Pacific Design Automation Conference 1995(ASP-DAC'95)Best Paper Award
  • 1996年3月 早稲田大学平成7年度大川功記念賞
  • 1996年3月 早稲田大学平成7年度小野梓記念学術賞
  • 1996年4月 電子情報通信学会第8回回路とシステム軽井沢ワークショッ プ研究奨励賞
  • 1996年6月 (財)安藤研究所第9回安藤博記念学術奨励賞
  • 1998年2月 丹羽記念会平成9年度(第21回)丹羽記念賞
  • 2001年12月 (財)武田計測先端知財団,武田研究奨励賞優秀賞
  • 2010年3月 (財)丸文研究交流財団,丸文研究奨励賞
  • 2010年4月 (財)船井情報科学振興財団,船井学術賞
  • 2011年3月 電気通信普及財団,テレコムシステム技術賞